Home > コンテンツメニュー > 注文住宅を考え始めた際に必要な知識

携帯電話用QRコード

プランニング・パートナー 一級建築士事務所(適合証明業務登録建築士事務所)モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

酒田市・新庄市・鶴岡市・本荘市にお住まいの方で
マイホーム・リフォームをお考えの方は当事務所にお任せ下さい。

注文住宅を考え始めた際に必要な知識

注文住宅の依頼をお考えなら

注文住宅を建てる為には、法律や資金、プランニングや建設工事などについて知る必要があります。
家づくりはライフスタイルと合わせて考える事が必要ですが、マイホーム取得の手順知識もおさえておきましょう。

法律

家を建てる際には、建築基準法という法律に従う必要があります。建築基準法は、国民の生命や健康、財産を保護する目的があります。建築可能な土地の条件や土地と道路の関係、建物の大きさや施工中の審査などを法律で義務化しています。

また、建築後の登記も法律で定められています。万が一法律に違反していた場合、たとえ完成後であっても解体・撤去を要求される事もあります。法律は設計士や司法書士などに任せっぱなしにせずに、建て主として最低限の知識は持っておくようにしましょう。

資金

マイホームを手に入れるには、土地や家の購入代の他にも、物件の事前調査費や申請費、仮住まいの引っ越し費用など、たくさんの支出があります。現在、賃貸住宅に住まわれている方の中には、賃料をローン返済に充てようと考える方もいるかもしれません。

しかし、将来の事は誰にも予測がつかないので、何十年先も現在と同じ額を返済し続けられる保証はありません。そのため、返済計画は家の収支を把握し、余裕を持たせて考える必要があります。また、日本人の寿命は伸びていますので、セカンドライフに必要な資金も必要です。退職金や年金などの老後資金とマイホーム資金は別で考える必要があります。

プランニング

注文住宅計画で一番楽しいといえるのが設計プランです。間取りや設備を考えるのはとても楽しく夢が膨らみます。注文住宅の場合は外観や間取り以外にも、ドアノブや壁紙、床材など、建て主が決める事がたくさんあります。また、こだわりをふんだんに取り入れられる分、価格も上昇しがちなので予算を考慮して計画を熟慮しなければいけません。建築設計事務所などの依頼先はそのサポートをしてくれます。

建設工事

どんな物件であっても建設工事現場は必ず確認するようにしましょう。確認する事で欠陥工事を防いだり、図面通りに工事が行われているかをチェックしたり出来ます。また、工事現場をチェックする際には周辺住民への挨拶も行いましょう。工事は周辺住民にとって決して気持ちのいいものではありません。今後の為にも業者任せにせず、自分たちで出向く事が大切です。

酒田市でマイホームをお考えの方は、当社にご相談ください。酒田市にある当社では、注文住宅や新築一戸建、リフォーム住宅まで、ご相談に応じて提案させて頂きます。オール電化エコキュートにも対応しており、設計・施工まで対応致します。お見積は無料ですので、安心してメールまたはお電話にてご依頼ください。酒田市や酒田市周辺の鶴岡市、新庄市、本荘市の方もお気軽にご利用ください。

お問い合わせはこちら